GalleryArtsoup

群馬県前橋市のアートギャラリー、アートスープです。

GalleryArtsoup

群馬のアートギャラリー、Artsoupのブログです。

リリカ支部企画展「疫病退散☆アマビエ展」5月末まで開催中!

アートスープ 前橋リリカ支部 

企画展「疫病退散☆アマビエ展」5月末まで開催中!

 

f:id:galleryartsoup:20200314163205j:plain

アマビエの出現を伝える瓦版  弘化3年4月中旬(1846年5月下旬前後、江戸時代後期)刊行。

木版画京都大学所有、京都大学附属図書館収蔵

 

アマビエとは?


アマビエは江戸時代の肥後国熊本県)に現れたと伝えられている妖怪です。
弘化3年4月中旬(1846年5月下旬前後)に海から現れ
自らを「海中に住むアマビエである」と名乗り
「もし疫病が流行することがあれば、私の姿を描いた絵を人々に早々に見せよ」
と告げ、海の中へと帰って行ったとされています。

その姿は人魚に似ているが口はくちばし状で、
首から下は鱗に覆われ三本足であったとされています。
この話は当時の瓦版で人々に伝わり、
アマビエの姿も瓦版に描かれて人々に伝えられました。

 

詳しくはwikipediaをご参照ください

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%93%E3%82%A8

 

 

それから250年ほど経った2020年、コロナウイルスの大流行により

Twitter上でアマビエの姿を描いて投稿する事が大流行しました。

今後のコロナウィルスの大流行やパンデミックの終了を祈願して

アートスープでもみんなで描いたアマビエを描いて飾りましょう!

また、アマビエ以外の病気や厄を退ける妖怪や神様を描いたり

健康や疫病退散を祈願する内容の作品であればOKです。

 

 

今回はTwitterのweb企画展との連動型展示会です。

参加に申し込みは不要、Twitter上に「#アマビエ展」「@galleryartsoup」をつけて投稿するだけでどなたでも出展可能です。

出展料は無料、疫病退散を祈ってぜひふるってご参加ください。

 

 

 

 ①展示会についての詳細情報

「疫病退散☆アマビエ展」

会期:2020年4月8日(水)~5月31日(日)

   ※5月末まで開催延長となりました。

時間:10時~20時

場所:前橋リリカ 一階117区画

   群馬県前橋市国領町2丁目14−1

 

投稿締切日:5月17日(日)

出展料・参加費:無料です。

 

ここまでの応募作品はこちらにまとめてあります

togetter.com

 

前橋リリカ様の場所はこちら

〒371-0033 群馬県前橋市国領町2丁目14−1

goo.gl

 

グンゼスポーツ側の入り口から入ってすぐ右手側に見えます。

BASE CAMP様の向かい側の117区画です。

 

f:id:galleryartsoup:20200224181912j:plain



 

 

②展示スペースの内観と展示方法

横幅9m×奥行き9m+バックヤード のほぼ正方形のスペースです。

お部屋の真ん中に大きな柱と壁があるのが特徴。

 

 

f:id:galleryartsoup:20200224182044j:plain

 

ざっくりした見取り図はこちら、有孔ボードパネルを10枚ほど並べて

そちらに作品を展示します。

f:id:galleryartsoup:20200209201709j:plain

 

③web連動型企画展の作品展示について

web上に投稿して頂いた皆様の作品をアートスープが印刷して

スペース内に掲示いたします。

基本的にA3サイズで印刷しますので、なるべく高画質で投稿して頂けるとありがたいです。

(A3サイズで印刷して、画質の荒れが目立つものはサイズを調整してA4またはA5にします)

または印刷用データを下記アドレスまでお送りください。

希望者は作品以外にも作家プロフィール、キャプション、その他掲示物なども

合わせて設置可能です。作品画像と一緒に投稿して頂くか別個アートスープのTwitterアカウントまたはGmailアドレスまでお送りください。

 

Twitter

アートスープ@ 色彩とペンの息吹展(3/13~) (@GalleryArtsoup) | Twitter

Gmail

galleryartsoup@gmail.com 

 

④投稿方法とルールについて

 

1.投稿方法

参加に申し込みは不要です、Twitter上に「#アマビエ展」「@galleryartsoup」をつけて投稿するだけでどなたでも参加・出展が可能です。

作品タイトルや作品についてのコメントなどもツイートに記載して頂けるとそちらも合わせて展示いたします。

Twitterアカウントの無い方はアートスープのアドレス

galleryartsoup@gmail.com

こちらまで作品画像データをお送りください。

作品タイトル、作家名、作品についてのコメントなどを添えて頂けるとありがたいです。

 

2.作品の取り扱いについて

作品の著作権は投稿された作家さん本人に帰属します。

アートスープは今回の展示会にて作品を展示する目的でのみ使用し、

その他の目的では一切使用いたしません。

アマビエの肖像権はアマビエさん本人のもの?と思われるので、万が一広瀬川から現れたアマビエさんがリリカに来て「勝手に展示会を開くな」と怒られたら展示会終了となります。

(絵を描いて見せろ言ってたのも175年前の熊本の話ですので今でも有効かどうか定かではありませんね)

 

3.投稿作品の禁止事項や展示ルールについて

商業施設内で誰でも自由に入れる場所での展示会ですので

 ⑴過激な性的表現や暴力表現を含むもの

 ⑵ 政治色の強いもの、宗教色の強いもの。

 ⑶マルチ商法ネットワークビジネスなどに勧誘するもの

 ⑷他者の著作権や肖像権を侵害するもの。

 ⑸その他公序良俗に反するとみなされたもの。

以上に該当する作品は展示できませんのでご了承ください。

 

 

 

 

 

 その他、ご質問ご相談などございましたらお問い合わせください。

galleryartsoup@gmail.com